憲法映画祭2019

kenpo.jpg

会期:2019年4月26日(金)19:00〜(前夜祭)
        27日(土) 10:00〜
        28日(日) 10:00〜
会場:武蔵野公会堂ホール

上映作品:
4月26日(金)
戦争に引きずり込まれる若者、子どもたち
19:00 「あの日の声を探して」

4月27日(土)
軍隊は人のいのちを守らない
10:00 「天皇の名のもとに─南京大虐殺の真実」
11:00 「証言侵略戦争」
13:00 「蟻の兵隊」
15:00 「陸軍前橋飛行場─私たちの村も戦場だった」
16:30 「沖縄スパイ戦史」

4月28日(日)
戦争,ファシズムをつくるものは何か?
10:00 「ありふれたファシズム」
12:10 講演「ナチの『手口』と緊急事態条項」石田勇治さん
14:00 「ショック・ドクトリン」
15:40 「ベトナムを遠く離れて」
18:00 「共犯者たち」

入場料:一般:1日券2500円 1回券(1作品)1000円 学生・若者(〜30歳)」 1日券1000円 1回券500円

憲法を考える映画hp
http://kenpou-eiga.com/

"憲法映画祭2019"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: