2022東京・中国映画週間

期間:10月18日(火)~10月25日(火) 
上映会場 : TOHOシネマズ日本橋 スクリーン1

 今年は日本と中国が国交正常化して50年。日中映画祭実行委員会は第35回東京国際映画祭の提携企画として、今年で17回目開催の「2022 東京・中国映画週間」が10月18日(火)から10月25日(火)まで開催。  
 オープニング作品にはデレク・クォック(郭子健)監督の最新作、謎が謎を呼ぶサスペンス映画『アンティークゲーム(原題:古董局中局)』を上映。また、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』のリメイク作品『トゥ・クール・トゥ・キル(原題:這箇殺手不太冷静)や、中国で興行収入30億元越え大ヒットのSFコメディ『月で始まるソロライフ(原題:独行月球)が日本初公開など、計11作品をTOHOシネマズ日本橋店にて上映。  
 また、最終日の10月25日(火)には、クロージングイベントとして、第7回ゴールドクレイン賞の発表式・授賞式が有楽町朝日ホールにて開催される 。

ゴールドクレイン賞授賞式&クロージング映画上映『奇跡の眺め』
日時:10月25日(火) 15:00~19:00
会場:有楽町朝日ホール

一般上映  
日時:10月18日(火)~10月24日(月)
会場:TOHOシネマズ 日本橋

●アンティークゲーム(原題:古董局中局)
監  督:郭子健(デレク・クォック )
脚  本:朱炫(ジュー・シュエン)、範文文(ファン・ウェンウェン)、
     黄海(ホァン・ハイ)、王亜鶴(ワン・ヤーフー)、
     潘依然(パン・イーラン)、常小琥(チャン・シャオフー)
キャスト:雷佳音(レイ・ジャーイン)
     李現(リー・シエン)
     辛芷蕾(シン・ジーレイ)
     葛優(グー・ヨウ)
     郭濤(グォ・タオ)

ジャンル:ヒューマンドラマ/サスペンス/冒険 上映時間123分

あらすじ:日本から来た木戸佳奈は、唐代武則天・明堂仏頭の中国返還を申し出る。返還にあたり、木戸が希望したのは中国文物界の権威五脈”四代目当主・許一城(シュー・イーチェン)の子孫による引き取り。ところが五脈はすでに没落しており、許家の子孫は行方知れずとなっていた。事態が緊迫する中、五脈の家元である黄克武の孫娘黄煙煙(ファン・イェンィエン)が、許家の末裔を探す方法があるという。  
 かつて仏頭を日本へ送ったことから裏切り者の汚名を着せられた白字門家当主許一城(シュー・イーチェン)。彼の孫である許願(シュー・ユェン)は、古美術鑑定の才能に恵まれていたものの、その意欲は消え去り、今や電化製品の転売をしてかろうじて生計を立てていた。 許願は幼い頃、火事で母親を亡くし、父である許和平とはそれ以来、疎遠になっていた。  
 そんな中、黄煙煙が商談を持ちかける。気の進まない五脈との交渉に臨む中、許は仏頭が贋作であることに気づく。長年、苦難続きの人生を歩んできたせいで、逃げ癖がついてしまっていた許。黄の依頼、父の奇怪な死、五脈の天才・薬不然と謎の男・老朝奉に追われ、打つ手がなくなるほど追い込まれる。糸が複雑に絡み合う中から、突き止めた真相は……。

監督:郭子健(デレク・クォック)
 第28回香港電影金像奨の新人監督賞を受賞、香港電影金像奨の最優秀監督賞に2度ノミネート。鄭思傑(クレメント・チェン)と共同監督を手掛けた映画『燃えよ!じじいドラゴン(原題:打擂台)』は、第17回香港映画評論学会賞の最優秀作品賞、第30回香港映画金像奨の最優秀作品賞を含む4つの賞を受賞した。
上映情報
10月18日(火) アンティークゲーム 13:00~
10月23日(日) アンティークゲーム 11:00~

●奇跡の眺め(原題:奇迹・笨小孩)
監  督:文牧野 (ウェン・ムーイエ)
脚  本:周楚岑(チョウ・ジューチェン)
     修夢迪(シュウ・モンディー)
     文牧野(ウェン・ムーイエ)
     韓曉邯(ハン・シャオハン)
     鐘偉(ジョン・ウェイ)
キャスト:易烊千璽(イー・ヤンチェンシー)
     田雨(ティアン・ユー)
     陳哈琳(チェン・ハーリン)
     齊溪(チー・シー)
     公磊(コン・レイ)

ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:106分

あらすじ:幼い妹と二人で暮らすために深圳へとやってきた二十歳の景浩 (ジン・ハオ、易烊千玺演)。二人は貧しいながらも楽しい毎日を送っていた。ところがある時、妹の病気が見つかる。病に苦しむ妹の高額な手術代を払うため、より良い暮らしのために、思い切った策に出るジン・ハオ。ところが待っていたのは大きな挫折だった。時間と支払いが迫る中、ジン・ハオは決死の覚悟で賭けに出る。この苦境から抜け出し、希望の光を見出すことができるのか 
 本作『奇跡の眺め』は、2021年中国宣伝部国家電影局の重要映画プロジェクトの一環であり、2021年の共産党創立100周年の祝賀作品です。第18回全国代表人民大会後の深センにおいて、若者が起業する新時代を描いた作品となっています。

監督:文牧野 (ウェン・ムーイエ)
 1985年以降に生まれた(85後)新世代監督・脚本家。
 2018年には『薬の神じゃない!(我不是薬神)』を手掛け、31億元の興行収入を記録した。同作は「金鶏奨」、「香港電影金像奨」、「金馬奨」を総ナメし、更に中国宣伝部が制定した全国精神文明建設分野の「五個一工程」において優秀作品賞を受賞。
 これにより文牧野は名実共に新世代監督の指標となった。 また、『薬の神じゃない!(我不是薬神)』は、抗がん剤の価格設定や供給確保に関する議論提起へと繋がり、ヒューマニズムや社会的繋がりの重要性を示すところとなった。
 文牧野:2020年に監督を手掛けた『私と私の祖国(我和我的祖国)』は、第11回中国映画監督協会監督賞にノミネートされるなど今後の活躍が期待される。
 代表作:『薬の神じゃない!(我不是薬神)』『私と私の祖国(我和我的祖国)』等。

10月19日(水) 奇跡の眺め 18:40~
10月22日(土) 奇跡の眺め 13:30~

●父に捧ぐ物語(原題:我和我的父辈) 
監督:呉京(ウー・ジン)
     章子怡(チャン・ツィイー)
     徐崢(シュー・チェン)
     沈騰 (シェン・トン)
脚  本:俞白眉(ユー・バイメイ)
     張彦(チャン・イェン)
     李媛(リー・ユェン)
     何可可(フー・クーク)
     徐崢(シュー・チェン)
     華瑋琳(ホァ・ウェイリン)
     林炳宝(リン・ビンパオ)
キャスト:呉京(ウー・ジン)
     章子怡(チャン・ツィイー)
     徐崢(シュー・チェン)
     沈騰 (シェン・トン)
     呉磊(ウー・レイ)
ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:157分

あらすじ:『乗風(風に乗って)』『詩』『鴨先知(先取り鴨)』『少年行(バック・トゥ・2021)』の4つのショートストーリーから成り、革命、建設、改革開放および新時代を歴史座標に据え、「家族と国」の視点から何世代にもわたる父達の奮闘を描く。  
 中国の人々が立ち上がり、豊かさと強さを得て、目覚ましい発展を遂げるまでの姿を伝えることで、人々の絆や精神を伝承し、努力と奮闘に身を投じた懐かしい時代を銀幕のスクリーンに蘇らせる。

監督:呉京(ウー・ジン/ジャッキー・ウー)
 1974年生まれ、北京出身。
 アクション俳優、映画監督。中国伝統武術(武学)を学び、全国大会での優勝経験を持つ。1995年、『功夫小子闖情関』に出演し、芸能界入りを果たす。2008年『狼牙』で監督デビューを果たす。2015年、自ら監督・主演を務めた『ウルフ・オブ・ウォー ネイビー・シールズ傭兵部隊 vs PLA特殊部隊』が大衆映画百花賞最優秀監督賞にノミネート。
 代表作
 『ウルフ・オブ・ウォー ネイビー・シールズ傭兵部隊 vs PLA特殊部隊』(2015)、 『戦狼 ウルフ・オブ・ウォー』(2017)、『流転の地球』(2019)、『クライマーズ』(2020)、『1950 鋼の第7中隊』(2022)、『父に捧ぐ物語』( 2022)
監督:章子怡(チャン・ツィイー)
 中国の女優・プロデューサー。中央戯劇学院卒。
 2018年: 第10回マカオ国際映画祭にて映画『無問西東(Forever Young)』で最優秀主演女優賞を受賞。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海』で第14回長春映画祭最優秀青年女優賞受賞。
 2017年:『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海』で第9回マカオ国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞。
 2016年: 第41回トロント国際映画祭コンペティション部門の審査員に任命される。
 2014年 - 2013年 :『グランド・マスター』出演。華語映画主演女優賞12冠を達成。
 2012年 :『最愛』出演。第3回中国映画監督協会年間女優賞受賞。
 2005年 :『十面埋伏』出演。第11回中国電影華表奨・優秀女優賞を受賞。『2046』出演。香港電影金像奨・最優秀主演女優賞を受賞。
 2000年 :『初恋のきた道』で第23回大衆電影百花奨・最優秀主演女優賞を受賞。
監督:徐崢(シュー・ジェン)
 中国大陸出身の映画監督、俳優、プロデューサー、脚本家。
 中国映画界初の「二十億元」監督であり、監督、主演を務めた作品の総興行収入は230億元を超える。
 映画『薬の神じゃない!』で第35回大衆電影百花奨・最優秀主演男優賞、第32回中国電影金鶏奨・最優秀主演男優賞にノミネート。第55回台湾電影金馬奨最優秀主演男優賞受賞。
 主な代表作:『私と私の祖国』『私と私の故郷』『父に捧ぐ物語』『催眠大師/The Great Hypnotis』『ロスト・イン・タイランド』『港囧/Lost in Hong Kong』『囧媽/ロスト・イン・ロシア』『幕后玩家/Two Steps From Heaven』『超時空同居/How Long Will I Love U』など。

監督:瀋騰(シェン・トン)
 中国大陸出身俳優、映画監督、脚本家。開心麻花の専属俳優。
 2003年に開心麻花の初の舞台劇『想吃麻花現給你擰』に出演。
 2012年には旧正月特別番組『春節晩会』にも出演を果たし注目を浴びる。
 代表作:『夏洛特煩悩/Goodbye Mr.Loser』『西虹市首富/Hello Mr. Billionaire.』『ペガサス/飛馳人生』、『瘋狂的外星人/Crazy Alien)』、『私と私の故郷/我和我的家郷』、『こんにちは、私のお母さん』、『父に捧ぐ物語/我和我的父輩』『四海/Only Fools Rush In』

10月18日(火) 父に捧ぐ物語 18:20~
10月22日(土) 父に捧ぐ物語 18:50~

●月で始まるソロライフ(原題:独行月球)  
監  督:張吃魚(ジャン・チーユイ)
脚  本:張吃魚(ジャン・チーユイ)
     銭晨光(チェン・チェングアン)
     戴思奥(ダイ・スーアオ)
     沈雨悦(シェン・ユーユェ)
キャスト:瀋騰(シェン・トン)
     馬麗(マー・リー)
     常遠(チャン・ユエン)
     李誠儒(リー・チェンルー)
     黄才倫(ホァン・ツァイルン)
     辣目洋子(ラームー・ヤンズー)
     黄子韜(ホァン・ズータオ)
ジャンル: コメディ/SF 上映時間:122分

あらすじ:人類は小惑星の衝突を食い止め、地球を救うために、月に向かい、UNMS計画を実行に移すことに。ところが、隕石の衝突が予想とずれ、乗組員全員が緊急退避することに。整備士の独孤月(ドゥ・―グーユエ、瀋騰演)は隊長馬藍星(マー・ランシン、馬麗演)による避難勧告を聞き逃し、一人月に取り残されてしまう。 UNMS計画が失敗に終わり、「宇宙最後の人類」となった独孤月は、ヤケクソになりながらも月での生活を始める…。

監督:張喫魚(チャン・チーユー)
 浙江省嘉興市出身。中国大陸の映画監督。
 高校卒業後、北京印刷学院に入学し、編集・出版を専攻。
 主に書籍出版に関する専門知識を学ぶ。 大学時代にはネット小説に興味を持つようになり、自らも『我的模特隣居』、『青春是一場折騰』の2作品を発表。
 2011年:開心麻花に脚本家として入社。入社当初はネットドラマの脚本を執筆していたが、次第に現代劇、映画なども手掛けるように。
 2017年:共同監督・脚本を務めたコメディ映画『羞羞的鉄拳』が公開され、興行収入22.13億元を記録。
 2022年:初監督作品SFコメディ『月で始まるソロライフ(原題:独行月球)』を公開。

10月20日(木) 月で始まるソロライフ 18:20~
10月22日(土) 月で始まるソロライフ 16:00~

●片恋~マイブルーサマー~(原題:暗恋・橘生淮南)
監  督:黄斌(ホアン・ビン)
脚  本:黄斌(ホアン・ビン)
     付丹迪(フー・タンディー)
     仇晟(チョウ・シェン)
     李思宸(リー・スーチェン)
     八月長安(パーユエ・チャンアン)
キャスト: 張雪迎(チャン・シュエイン)
     辛雲来(シン・ユンライ)
     伍嘉成(ウー・ジャーチェン)
     劉琳(リュウ・リン)
     辣目洋子(ラームー・ヤンズー)
ジャンル: ラブストーリー 上映時間:102分

あらすじ:“盛淮南(ション・ワイナン)”幼い頃から洛枳(ルォ・ジー)の心に深く刻まれている名前。同じ高校に進学した二人。洛枳は優秀な淮南に見合うよう彼の側で、必死に努力を続けてきたが、淮南が彼女に振り向くことはなかった。大学への入学をきっかけに、新しい生活をはじめようと思っていた洛枳。そこに思いがけず淮南が再び現れる。次第に打ち解け、距離が次第に縮まっていく二人。 洛枳がようやく勇気を出そうと決心した矢先、成長や現実の重圧が次々と襲ってくる。  
 長い長い密かな片想い、洛枳はどのような決断をくだすのか?

監督:黄斌(ホアン・ビン)
 中国大陸出身映画監督
 2008:『in Love We Trust/左右)』プロデューサー(第58回ベルリン国際映画祭銀熊賞)
 2010:『Sacrifice/趙氏孤児」共同プロデューサー(第5回アジア映画大賞ノミネート)
 2012:『An Inaccurate Memoir/匹夫』プロデューサー(第4回英国万像国際華語映画祭)
 2015:『 You Are My Sunshine/何以笙簫黙」監督
 2018:『 Forever Young/無問西東』(第10回マカオ国際映画祭 金蓮花賞)
      共同プロデューサー
 2019:『最高の夏、最高の私たち(原題:最好的我們)』監修、プロデューサー、製作・脚本(2019東京・中国映画週間 観客賞および最優秀新人賞受賞、広州学生映画祭大学生が選ぶ人気恋愛映画作品として選出)
 2022:『片恋 ~マイブルーサマー~/暗恋·橘生淮南』監督

10月19日(水) 片恋~マイブルーサマー~ 16:10~
10月22日(土) 片恋~マイブルーサマー~ 11:00~

●クラウディ・マウンテン(原題:峰爆)
監  督:李駿(リー・ジュン)
脚  本:沙頌(シャー・ソン)
     李駿(リー・ジュン)
キャスト:朱一龍(チュー・イーロン)
     黄志忠(ホアン・チーチョン)
     陳数(チェン・シュー)
     焦俊艷(ジャオ・シュンヤン)
     成泰燊(チェン・タイセン)
ジャンル: ヒューマンドラマ/アクション 上映時間:114分

あらすじ:春節を前に賑わいを見せる、中国西南部の街。この街を取り囲む山では、10年越しで行われていた高速鉄道を通すためのトンネル掘削工事が佳境を迎えていた。技術者たちが休日返上で作業にあたる中、地質学の専門家ホン・イージョウも変動する地殻の再調査にあたっていた。そんな中、トンネル内で突然の湧水が技術者たちを襲い、街では大規模な地盤の陥没が発生。地殻変動により2時間以内に山が崩落し、大量の土砂が市街地へ流れ込むことが発覚する。16万人の住民を救うには山を爆破するしか手段がない中、イージョウがこのミッションに名乗りを上げる。

監督:李駿(リー・シュン)
 中国大陸出身の映画監督、北京電影学院監督科85期卒業生。
 1998年、初監督作品の長編映画『情陥上海灘』を制作以降、幅広いジャンルの監督を手掛ける。
 代表作:
 2005年:ファミリードラマ『中国式結婚/ Marry in Chinese Fashion』
 2008年:サスペンスドラマ『 落地,請開手机/Landing, Please Open Your Mobile Phone』
 2012年:都市ドラマ『青瓷/Green Porcelain』
 2015年:ヒューマンドラマ『北上広不相信眼涙』
 2016年:クライムサスペンス映画『驚天大逆転/Tik Tok』、ヒューマンドラマ『北上広依然相信愛情/City Still Believe in Love』。
 2019年:クライム映画『長安道』
 2021年:アクション映画『クラウディ・マウンテン』、連続ドラマ『揺滾狂花』
 2022年:連続ドラマ『 縦横芯海/The Silicon Waves』
10月23日(日) クラウディ・マウンテン 13:50~

●宇宙から来たモーツァルト(原題:外太空的莫扎特)
監  督:陳思誠(チェン・スーチェン)
脚  本:陳思誠(チェン・スーチェン)
     陳思宇(チェン・スーユー)
     範凱華(ファン・ガイホァ)
     全麗璇(チュアン・リーシュエン)
     唐紅漢(タン・ホンハン)
     楊木子(ヤン・ムーヅ)
キャスト:黄渤(ホアン・ボー)
     栄梓杉(ロン・ズーシャン)
     姚晨(ヤオ・チェン)
     範偉(ファン・ウェイ)
     黄楊鈿甜(ファンヤン・ディエンティエン)
ジャンル:コメディ/SF/ファミリー 上映時間:136分

あらすじ:任大望(レン・ダーワン、黄渤演)は息子任小天(レン・シャオティン、栄梓杉演)をピアニストに育てようと躍起になっているが、シャオティンは天文学が大好きでなかなかピアノに集中できず、親子はいつも喧嘩が絶えない。 ある日、突然謎の宇宙人モーツァルトがシャオティンの前に現れる。そしてシャオティンはモーツァルトの助けを借りて、父に立ち向かうことを決意する。まさか、モーツァルトが別の使命を帯びて地球にやってきたとは、シャオティンは思いもよらないのであった。

監督:陳思誠(チェン・スーチェン)
 中国映画監督、俳優、脚本家、演出家、プロデューサー、声優。
 1996年に瀋陽テレビの番組『学生時代』の司会を務める。
 1999年に中央戯劇学院に入学。 現在は、華誼兄弟文化経紀公司の所属タレントとして活動中。
『スプリング・フィーバー』(原題:春風沈酔的夜)出演
 代表作:『北京愛情故事/BeiJing Love Story』『遠⼤前程/Great Expectations』『僕はチャイナタウンの名探偵』『宇宙のモーツァルト/外太空的莫扎特』等。

*シネマジャーナルHPスタッフ日記 2010年7月第3週
『スプリング・フィーバー』秦昊(チン・ハオ)さんと陳思誠さんインタビュー記事
http://www.cinemajournal.net/diary/2010.html

10月21日(金) 宇宙から来たモーツァルト 18:30~
10月23日(日) 宇宙から来たモーツァルト 19:10~

●トゥ・クール・トゥ・キル(原題:这个杀手不太冷静)
監  督:邢文雄(シン・ウェンション)
脚  本:邢文雄(シン・ウェンション)
キャスト:馬麗(マー・リー)
     魏翔(ウェイ・シャン)
     陳明昊(チェン・ミンハオ)
     周大勇(チョウ・ダーヨン)
     黄才倫(ホァン・ツァイルン)
ジャンル:コメディ 上映時間:109分

あらすじ:万年エキストラの魏成功(ウェイ・チョンゴン)は何度失敗しても諦めることなく、俳優の夢を追い続けていた。ある日、彼は大スターのミランから映画の主役として、正体の知れない殺し屋の役に抜擢される。彼は次第にあるとんでもない“芝居計画”に巻き込まれていることに気づく。ミランの画策した“芝居計画”はやがてコントロールを失い、それぞれの思いやすれ違いが行き交う中、次々と予期せぬ展開が待ち受ける。

監督:邢文雄(シン・ウェンション)
 2007年、熊小様戯劇工作室を設立。これまでに10本以上のドラマや映画を手掛け、北京や上海等各地で高く評価されている。
 2012年、ハルビンに新たな戯劇工作室を設立すると、同年、オリジナル作品『201234』、2013年児童劇『八尾猫伝奇』、2014年には二作目となるオリジナル作品『什么什么婚介所』を手掛けた。ハルビン演劇界の新時代を切り開く代表的人物。
 2022年には『トゥ・クール・トゥ・キル』を手掛け、春節映画として公開された。
 代表作は『天堂的隔壁是瘋人院』『你是瘋而我是傻』『トゥ・クール・トゥ・キル』など。

10月21日(金) トゥ・クール・トゥ・キル 15:50~
10月23日(日) トゥ・クール・トゥ・キル 16:30~

●母への挨拶(原題:带你去见我妈)
監  督:藍鴻春 (ラン・ホンチュン)
脚  本:鄭潤奇(チェン・ルンチイ)
     藍鴻春(ラン・ホンチュン)
     楊冷(ヤオ・リン)
     郭竑邑(グォ・ホンイー)
キャスト:鄭潤奇(チェン・ルンチイ)
     鍾少賢(チョン・シャオシェン)
     盧珊(ルー・シャン)
     鄭鵬生(ジェン・ポンシェン)
     連錫龍(リェン・シーロン)
ジャンル: コメディ/ラブストーリー/ファミリー 上映時間:100分

あらすじ:交際して2年になるズーカイとジンサン。2人は深圳で共に仕事に励み、幸せな日々を送っていた。ところが、広東・汕頭(スワトウ)の実家にいる母は、ズーカイに恋人がいることを知らず、ズーカイの恋人探しに奔走し、時にはお見合い相手を深センに送り込むほど。ズーカイは、離婚歴のあるジンサンを母に受け入れてもらうのは難しいと考え、母に紹介するのをためらっていた。  しかし、母親から結婚を迫られたズーカイは、ついにジンサンとの結婚を決め、彼女を連れて帰郷し、母にすべてを打ち明ける決意を固める。

監督:藍鴻春 (ラン・ホンチュン)
 映画監督・脚本家。
 2009:華南師範大学中文専攻卒業。香港のフェニックスTVでドキュメンタリー作家・ディレクターとして勤務。
 2016:深セン盗夢者文化伝播有限公司の総監督に。
 主な作品
 2022:映画『 Back to Love/帯你去見我媽』監督・脚本
 2018:映画『Proud of Me/爸,我一定行的』監督・脚本家
 2018:CCTVドキュメンタリーシリーズ『奇跡』エグゼクティブ・ディレクター
 2016:iQIYIネットドラマ『脳洞大開』監督・脚本担当
 2012:『Love & Swatow』監督
 受賞歴
 2018: 第5回深セン青年映像祭 最優秀ヒューマン作品
 2019:広東省広播影視奨 二等賞

10月18日(火) 母への挨拶 15:50~
10月20日(木) 母への挨拶 16:20~

●済公 SAI・KOU ~天地降臨~(原題:济公之降龙降世 )
監  督:劉志江(リウ・ジージァン)
脚  本:張挺(チャン・ティン)
     孫武(スン・ウー)
キャスト:朱婧(チュー・ジン)
     白文顕(バイ・ウェンシエン)
     李揚(リー・ヤン)
     逗楽(ドゥ・ルー)
     楊帆(ヤン・ファン)
ジャンル:アニメーション/ファンタジー/冒険 上映時間:93分

あらすじ:城山の麓にある永寧村に住むいたずら好きな李修縁(リー・シューエン)は、母の病気を治すため英雄になろうと決意する。ところが、良い行いをしようとしてもなぜか空回りしてしまい、うまくいかず、村はその度に大騒ぎ。ある時、危険な場面に遭遇した李は自らが大英雄降龍羅漢の生まれ変わりであることを知る。  父である李茂春(リー・モーチュン)は金翎に惑わされ、息子を守ろうと金身(ジンシェン)を盗みとるが、却って息子に世界の救済という使命を課してしまう。金翎は李茂春から仏像を奪い取ると、金翅大鵬を復活させ、世界の滅亡を目論む。  
 李修縁は世界を救おうと全力で戦いを挑み、瀕死の怪我を負う。そして金身よりも愛が大切だと悟った時、降龍羅漢へと変身を遂げたのだった。この世の苦しみを、身をもって体験した降龍羅漢は果位を放棄したのであった。これにより、天界では降龍羅漢は1人減り、人間界では、世界を旅して人々を助ける生き仏が一人増えたのであった。

監督:劉志江(リュウ・ジージャン)
 中国出身映画監督、プロデューサー、写真家。浙江省第1期「五個一批」人材。第11回全国テレビ制作事業において「十大テレビドラマプロデューサー」の名誉称号を授与、プロデューサーとして映画やドラマ制作を担う。
 過去には「五箇一工程奨」をはじめ、「十大優秀テレビドラマ」等数々の賞を受賞。
 2018年から「国家社科基金藝術学重点項目課題研究」の成員に任命される。
 写真家としては、中国撮影出版社から相次いで写真集3冊を出版。
 アニメーション映画『 Monkey King(原題:西遊記之大聖帰来)』の監督を手掛け、興行収入9億5400万元を記録。

10月19日(水) 済公SAI・KOU ~天地降臨~ 13:50~
10月21日(金) 済公SAI・KOU ~天地降臨~ 13:30~

●天書奇譚 4K記念版(原題:天书奇谭 4K记念版)
監  督:王樹忱 (ワン・シューチェン)
     銭運達(チャン・ユンダー)
脚  本:包蕾(パオ・レイ)
     王樹忱 (ワン・シューチェン)
キャスト: 卒克(ビイ・クー)
     丁建華(ディン・ジェンホワ)
ジャンル:アニメーション 上映時間:100分

あらすじ:天宮「秘書閣」の役人袁公(ユエンコン)は、玉帝が瑤池に向かったのに乗じて石龕の門を開けると、天の書を地上に持ち帰り、雲門山白雲洞の石壁にその文言を刻み込んだ。 これを知った玉帝は、天の秘密を漏洩し、天法に違反した罰として、袁公を生涯石壁天書の看守として勤めるよう刑に処した。ある日、袁公が山を巡回していると、白鳥の群れが卵を産んでいるところに遭遇した。袁公は魔法を使って卵を人間の姿に変え、「蛋生(タンシェン)」と名付けた。 袁公は天書を世に伝えるために、蛋生に白雲洞の石壁に刻まれている天書を書き留めるように指示した。蛋生は袁公の言うとおりに、天書を書き写した。
 これを知った三匹の妖狐は、蛋生を疎ましく思い、天の書を盗み出すと、官吏と結託して、民に災いをもたらそうと企む。 蛋生と妖狐が天の書を巡って争っていると、袁公がそこへ駆けつけ天の書を奪い返し、懐から白石鏡を取り出して妖狐を雲門山の麓で押しつぶしてしまった。
 天宮の追手からは逃げられないと悟った袁公は、天の書を蛋生に手渡し、書に刻まれた文字を心に留めておくよう言うと、天の書を神火で焼き尽くしてしまった。 玉帝の勅令により、袁公は捕らえられ、天庭で審判を受けることに。

監督:王樹忱(ワン・シューチェン)
 中国アニメーション映画監督・脚本・美術デザイナー。遼寧省丹東市出身。
 短編映画『謝謝小花猫』(1950)でアニメーターを担当したことをきっかけに、アニメーション分野での活動を始める。短編アニメーション『過猴山』(1958)をはじめ多くの名作を手掛け、中国アニメ業界に多大な功績を残した。
 1991年逝去。享年60歳。

監督:銭運達(チェン・ユンダー)
 江蘇省揚州市生まれ。中国アニメーション監督、脚本家、アニメーションデザイナー。
 1960:短編アニメーション映画『小燕子』を初監督。これをきっかけにアニメーション業界の道を歩む。
 1983:短編アニメーション『天書』共同監督
 1992:短編アニメーション『OK』監督
 2004:児童向けアニメーション『大耳朶図図』美術デザイン
 2009:アニメーション『三国演義』美術デザイン
 2012:アニメーション『邋遢大王奇遇記/Dirty King Adventure』監督

10月20日(木) 天書奇譚 4K記念版 13:50~
10月24日(月) 天書奇譚 4K記念版 18:30~

公式HP:http://cjiff.net/index.html 

2021 東京・中国映画週間

■ 上映期間 : 2021年10月25日(月)~10月31日(日)
■ 上映会場 : TOHOシネマズ日本橋 スクリーン1
■ アクセス : 東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 3F
TEL 050-6868-5060
■ チケット情報: 金額 1,500円(税込)(10月15日より発売開始)
販売サイト TOHOシネマズ日本橋 

16回目の開催となる「2021 東京・中国映画週間」が東京国際映画祭の提携企画として、10月25日(月)から10月31日(日)の7日間開催される。
オープニング作品には黄建新(ホァン・チェンシン)監督最新作、“共産党建党100周年”を記念し製作された『1921』を上映。その他、日本初公開される『こんにちは、私のお母さん(原題:你好,李焕英)』をはじめ、数々の話題作・最新作がTOHOシネマズ日本橋店にて上映されます。
映画週間の最終日の10月31日(日)には、クロージングイベントとして、第6回ゴールドクレイン賞の発表式・授賞式を開催。各賞のプレゼンターとして、滝田洋二郎監督、行定勲監督、常盤貴子さん、野村周平さん、三吉彩花さんら豪華ゲストが登壇する予定。

閉幕式(クロージング上映)&第6回ゴールドクレイン賞授賞式
■ 日時 : 2021年10月31日(日)15:00〜18:40
■ 時間 : 15:00~16:00(開場14:00・映画上映16:35~18:40)
■ 会場 : TOHOシネマズ日本橋 スクリーン7
■ チケット情報: 関係者のみの招待制のため、一般販売の予定はなし

上映作品
『1921』
1921_R.jpg
監督:黄建新(ホアン・チェンシン)/鄭大聖(チェン・ダーシェン)
脚本:余曦(ユー・シー)/黄建新(ホアン・ジェンシン)/趙寧宇(チャオ・ニンユー)
主演:黄軒(ホァン・シュアン)/倪妮(ニー・ニー)/王仁君(ワン・レンジュン)/劉昊然(リウ・ハオラン)
ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:137分
 1921年、上海は租界が林立し、各国勢力が拮抗しており、まさに一触即発の状態であった。全国より集った平均年齢わずか28歳の青年たちは、複雑に交錯する国際勢力の監視と追跡を逃れ、上海で集結すると中国共産党を創立したのであった。この時より中国史は新章へと突入することとなる。
10月25日(月) 15:30~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月30日(土) 13:25~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『アウトブレイク ~武漢奇跡の物語~』
chinadoctor_R.jpg
監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)
脚本:于勇敢(ユー・ヨンガン)
主演:張涵予(チャン・ハンユー)/袁泉(ユエン・チュアン)/朱亜文(ジュー・ヤーウェン)、李晨(リー・チェン)/易烊千璽(イーヤン・チェンシー)
ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:129分
 『中国機長(The Captain)』の「劉偉強(アンドリュー・ラウ)×張涵予(ジャン・ハンユー)」の黄金コンビがカムバック。
 2020年春節、武漢市を中心に爆発的な速度で中国全土へと蔓延した新型コロナウィルス。通りや街には感染者が溢れ、未曽有のウィルスにより命の危機にさらされた人々は恐怖し、パニックに陥った。感染爆発の中心とされる武漢市の「金銀潭医院」は感染症指定病院に指定されると、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患う張院長は痛みを堪えながら、呼吸科の主任、若いレジデント、ICUの看護師長らと共に次々に発生する突発的なアクシデントに対応し、コロナ禍を命がけで戦い抜く。新型コロナウィルス感染症との闘いを実在の人物と実話に基づき描かれた作品。
10月28日(木) 19:00~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月30日(土) 19:10~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『僕らが空を照らしたあの日』
reye_R.jpg
監督:張一白(チャン・イーバイ)/韓琰(ハン・イェン)
脚本:里則林(リー・ズーリン)
主演:彭昱暢(ポン・ユーチャン)/許恩怡(シュー・エンイー)/張宥浩(チャン・ヨウハオ)、尹正(イン・ジェン)
ジャンル:コメディ、青春、ミュージック 上映時間:108分
 受験に失敗し、予備校に通うために海南島へとやってきた老狗(ポン・ユーチャン)は香ばしい臭いのする「干物好き男子」と、性格が真逆の「雑草系女子」と出会う。それぞれは事情を抱えながらも共にダンス大会に参加し奇跡を起こす。偏見を取り払い、わだかまりを解消し、自らの劣等感や臆病さに打ち勝ち、全力でダンスに臨む。ひと夏の全力青春ダンスムービー!
10月26日(火) 16:15~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月27日(水) 18:40~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月29日(金) 16:15~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『トップ・オブ・ザ・シティ』
dacheng_R.jpg
監督:謝鳴暁(シェー・ミンシャオ)
脚本:何晴(フー・チン)/何明(フー・ミン)
主演:陳奕龍(チェン・イーロン)/李媛(リー・ユエン)/佟瑞欣(トン・ルイシン)
ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:90分
 都市の温もり、若者の夢追う姿を描いた物語。中国国内で最も高いビルである上海センターは雲を貫く剣のようにそびえ立ち、大都市上海の変化を映し出す。夜通し出稼ぎに出ている両親の帰りを待つ子供たちは上海センターから朝日を見て大興奮していた。そんな中、幼稚園教諭のリュウ・シー(劉石)は園児の一人ポンポンの視力が急激に落ちていることに気づく。生活するので手いっぱいのポンポン一家の事情を知り、リュウ・シーは自らが得意とするアーマードバトルを利用してポンポンを救うことができないかと考える。リュウの姉アン・アンは上海センター不動産会社の副総統。世界トップ企業が視察のためセンターを来訪している最中、弟のリュウがセンターで騒動を起こす。姉のアンは弟を激しく叱責するもポンポンの事情を知ると、なんとか弟を助けたいと思うように。
10月27日(水) 14:15~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月29日(金) 14:00~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『こんにちは、私のお母さん』
mom_R.jpg
©2021 BEIJING JINGXI CULTURE &TOURISM CO., LTD. All rights reserved.
監督:賈玲(ジア・リン)
脚本:賈玲(ジア・リン)
主演:賈玲(ジア・リン)/張小斐(チャン・シャオフェイ)/沈騰(シェン・トン)、陳赫(チェン・フー)/劉佳(リウ・ジア)
ジャンル:ファンタジー 上映時間:128分
 明るく元気な高校生ジア・シャオリン(ジア・リン)と優しい母リ・ホワンイン(チャン・シャオフェイ)は大の仲良し。ジアの大学合格祝賀会を終え、二人乗りした自転車で家に帰る途中、交通事故に巻き込まれてしまう。病院で意識のない母を見てジアは泣き続け、そして気がつくと...20年前の1981年にタイムスリップしていた!独身の若かりし母と〝再会〟したジアは、最愛の母に苦労ばかりかけてきたことを心から悔やみ、今こそ親孝行するチャンスだと奮起。自分が生まれなくなっても構わない。母の夢を叶え、幸せな人生を築いてもらうことが、娘としてできる「贈り物」なのだ!だが、やがてジアは“ある真実”に気づく……。
10月26日(火) 18:50~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月30日(土) 16:20~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『婚活ママ』
xunhan_R.jpg
監督:唐大年(タン・ダーニェン)
脚本:趙趙(チャオチャオ)
主演:任素汐(レン・スーシー)/李保田(リー・パオティエン)、王子川(ワン・ズーチュアン)
ジャンル:コメディ 上映時間:106分
 アラサーOLの王招(ワン・ジャオ)は男運がなく婚期を掴めずにいた。遠距離恋愛していた恋人との間に妊娠が発覚するも認知を拒まれてしまう。子供は欲しい、でもシングルマザーにはなりたくない…複雑な思いを抱えて日々を過ごしていると、体裁を気にする祖父が事態をさらに悪化させてしまう。トラブル続きの日々に四苦八苦していると、「白馬の王子」がバイクにまたがり、颯爽と彼女の目の前に現れた。彼の名はドゥー・ウェイ(杜威)。繊細な心を持ち、誠実で人情に熱い彼に心惹かれるワン・ジャオ。思い通りにいかない日々にじれったさを感じながら、押したり引いたり、時にはつまずきながらも二人は惹かれ合い、人生を共に過ごす道へと歩み始める。
10月25日(月) 18:40~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月29日(金) 18:50~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『サヴァの向かう先』
sawa_R.jpg
監督:陳丹燕 (チェン・タンイェン)
総合プロデューサー:王晔(ワン・イェ)
ジャンル:ドキュメンタリー 上映時間:93分
 ユーゴスラビアで失われる宿命を背負い、一人の年配編集長が過去の輝きを守るべく、倒産直前の国有出版社と書店で奮起する。若手キュレーターがユーゴスラビアの日用生活品を使って、失われる国の生活様式がどうやって今日の彼らの生活を支えているかを模索する。
 これはベオグラード文化遺産のオイディプスの旅。
 中国作家が旅行の道中、異邦人としての視点から二人の生活を捉える。ドキュメンタリー映像では、彼女が見たもの、感じたもの、築いたものを、長い時間をかけ、遥か遠い異国の地で、互いに向き合いながら記録する。
10月26日(火) 14:00~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月28日(木) 16:40~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

『新・大頭児子と小頭パパ4 完璧なパパ』
son_R.jpg
監督:何澄(ハー・チョン)/劉可欣(リウ・カーシン)
脚本:Marc Richard Handler/Charles Talbot Murphy
主演(吹替):董浩(ドン・ハオ)/鞠萍(ジュイ・ピン)/陳怡 (チェン・イー)
ジャンル:アニメーション、ファンタジー 上映時間:85分
 親子の絆を描く国産アニメの名作シリーズ『新・大頭児子と小頭パパ』の第4弾。小頭パパは仕事が忙しく、学校でのスピーチも大失敗。おまけに大頭児子の誕生日ケーキとプレゼントをダメにしてしまい、大頭児子はがっかり。小頭パパは大頭児子のためにAIを特別にプログラミングして大頭児子を喜ばせようと考えますが失敗ばかり。人々が寝静まった真夜中、コンピューターにより小頭パパの書斎へ引き寄せられた大頭児子。コンピューターの画面をのぞき込んだその時、突然バーチャルワールドに引き込まれてしまう…
10月27日(水) 16:30~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1
10月31日(日) 10:10~ TOHOシネマズ 日本橋 スクリーン1

公式HP
企画運営:株式会社ムーランプロモーション

2019東京・中国映画週間

『2019東京・中国映画週間』
10月22日~11月1日

(1) 開幕式&オープニング映画上映
日時:10月24日(木) 14:00~
会場:東京都写真美術館ホール

(2) 閉幕式&ゴールドクレイン賞授賞式クロージング映画上映
日時:10月29日(火)
会場:有楽町朝日ホール
授賞式15:00~17:00
映画上映17:30~19:35

(3) 特別展示会「映画の旅」展
期間:10月28日(月)~11月1日(金)
時間:10:30~17:30
会場:中国文化センター
記念式典:10月28日(月) 13:00~13:30

公式HP

上映作品&上映日時

『ナタ~魔童降臨~』
監督:餃子(ジャオズ)
脚本:饺子(ジャオズ) / 易巧(イー・チャオ )
キャスト:呂鮮婷(ルー・シエンティン)/ 囧森瑟夫(ジョセフ) / 瀚墨(モー・ハン)
製作年:2019年 ジャンル:アニメーション 上映時間:110分
あらすじ:殷王朝最後の紂王を倒すために作られた霊丸。ナタはそれを託され英雄となるはずだった。ところが魔王として生まれる魔丸にすり替えられてしまう。英雄となるはずだったナタは世を混乱に陥れる魔王になる運命を背負うことに…。
10月24日(木) 14:50-16:40 東京都写真美術館ホール
           上映前、開幕式あり。14:00~

『流転の地球』
監督:郭帆(フラント・グォ)
脚本:龔格爾(ゴン・グーアール)/厳東旭(イェン・ドンシュー)/ 郭帆(グオ・ファン)等
キャスト:呉京(ウー・ジン)/屈楚蕭(チュー・チューシャオ)
李光潔(リー・グアンジエ)/ 呉孟達(ウー・マンダー)
製作年:2019年 ジャンル:SFファンタジー 上映時間:125分
あらすじ:太陽の爆発によって引き起こされる地球の壊滅を防ぐために人類が選択したのは地球上1万箇所にエンジンを取り付けて太陽の引力から脱出し、2500年掛けて新たな惑星を目指す壮大な計画だった。

10月26日(土) 13:30-15:35 東京都写真美術館ホール
10月29日(火) 17:30-19:35 有楽町朝日ホール
           15:00~閉幕式&授賞式あり

『高度一万メートルの奇跡』
監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)
脚本:于勇敢(ユー・ヨンガン)
キャスト:張涵予(チャン・ハンユー)/ 欧豪(オウ・ハオ)
杜江 (ドゥー・ジァン)/ 袁泉 (ユアン・チュアン)
張天愛(チャン・ティエンアイ)/ 高戈(ガオ・ゴー)/ 李沁(リー・チン)
製作年:2019年 ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:111分
あらすじ:2018年、四川航空3U8633便に起きた実際の事件を元につくられた作品。標高1万メートルの上空で突如コックピットに亀裂が入り、フロント硝子がはじけとんだ。機内の気圧が一気に下がり、乗客は生死の淵に立たされる。

10月25日(金) 16:30-18:21 東京都写真美術館ホール
10月27日(日) 18:10-20:01 東京都写真美術館ホール    
           上映後、舞台挨拶あり。

『青雲 ~投げ出した人生の拾い方~』
監督:滕丛丛(テン・ツォンツォン)
脚本:滕丛丛(テン・ツォンツォン)
キャスト:姚晨(ヤオ・チェン)/ 袁弘(ユエン・ホン)
李九霄(リー・ジュウシャオ) / 梁冠華(リャン・グァンホア)
楊新鳴(ヤン・シンメイ)
製作年:2019年 ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:99分
あらすじ:女性の視点から女性の運命を描くヒューマンドラマ。卵巣がんを患った女性が手術費を集めるために自らの運命を切り開くストーリー。

10月23日(水) 16:20-17:59 東京都写真美術館ホール
10月26日(土) 11:20-12:59 東京都写真美術館ホール

『影 ~ロスト・イン・ラブ~』
監督:霍建起(フォ・ジェンチイ)
脚本:霍建起(フォ・ジェンチイ)
キャスト:陳暁(チェン・シャオ) / 杜鵑(ドゥー・ジュアン)
王嘉(ワン・ジャー)/ 馬蘇(マー・スー)
製作年:2019年 ジャンル:ラブストーリー 上映時間:96分
あらすじ:バイオリニストのルーソンとインテリアデザイナーのウェンインはパリで出会ってから、いつのまにか深く惹かれあうように。霍建起監督の傑作ラブストーリー。

10月24日(木) 10:40-12:16 東京都写真美術館ホール
10月25日(金) 18:50-20:26 東京都写真美術館ホール

『最高の夏、最高の私たち』
監督:章笛沙(チャン・ディーシャ)
脚本:章笛沙(チャン・ディーシャ)/ 黄斌 (ホアン・ビン)/ 黄墨奇(ホアン・モウチイ)
キャスト:陳飛宇(チェン・フェイユー)/ 何藍逗(ハー・ランドウ)
恵英紅(クララ・ワイ)/ 周楚濋(ジョウ・チュウチュウ)
製作年:2019年 ジャンル:ラブストーリー 上映時間:110分
あらすじ:誰しも忘れられない思い出の人がいる。カメラマンの耿耿(グングン)にとってそれは高校時代の余淮(ユージュン)だった。劣等生と成績優秀な二人。懐かしくもどかしい記憶をたどると・・・。

10月22日(火) 18:30-20:20 東京都写真美術館ホール
10月27日(日) 15:30-17:30 東京都写真美術館ホール
           上映後、舞台挨拶あり。

『烈火英雄 ~戦士達に贈る物語~』
監督:陳国輝(チェン・グオフェイ)
脚本:王超(ワン・チャオ)
キャスト:黄暁明(ホアン・シャオミン)/ 杜江(ドゥー・ジャン)
譚卓(タン・ジュオ)/ 楊紫 (ヤン・ズー)
製作年:2019年 ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:120分
あらすじ:濱海市の港湾地域で配管破裂事件が発生!配管内の原油が流れだし海面一帯に炎が広がる。相次いで起きる爆発。市民を守るため火消したちは決死の覚悟で炎に飛び込む。

10月24日(木) 17:10-19:10 東京都写真美術館ホール
10月26日(土) 16:00-18:00 東京都写真美術館ホール

『銀河学習塾』
監督:鄧超(ダン・チャオ)/ 兪白眉(ユー・バイメイ)
脚本:兪白眉(ユー・バイメイ)
キャスト:鄧超(ダン・チャオ)/ 白宇(バイ・ユー)
任素汐(レン・スゥシー )/ 王西(ワン・シー)
製作年:2019年 ジャンル:ヒューマンドラマ 上映時間:147分
あらすじ:暗闇が続く宇宙、空間交信が途切れた宇宙飛行士が思い出したのは父との思い出だった。親子の織り成す時空を越えた、居心地の良い、温かなストーリーに包まれたとき人々は涙する。

10月22日(火) 15:30-17:57 東京都写真美術館ホール
10月25日(金) 13:30-15:57 東京都写真美術館ホール

『完璧な他人 ~スマホが暴く秘密たち~』
監督:于淼(ユー・ミャオ)
脚本:李潇(リー・ショウ)/ 王思(ワン・スウ)/ 王歓(ワン・ホァン)
キャスト:佟大為 (トン・ダーウェイ)/ 馬麗(マー・リー)
霍思燕 (フォ・スーイェン)/ 喬杉(チャオ・シャン)
製作年:2018年 ジャンル:コメディ 上映時間:103分
あらすじ:久々に顔を合せた同級生。そのうち一人がスマホを使ったゲームを提案する。そのゲームとは参加者に届いたメールやSNS、電話などを全てみんなの前で公開するというものだった・・・。

10月23日(水) 18:30-20:13 東京都写真美術館ホール
10月26日(土) 18:30-20:13 東京都写真美術館ホール

『越劇映画‐西廂記』
監督:夏偉亮(シア・ウェイリャン)
脚本:孫虹江(ソン・ホウンジャン)
キャスト:方亜芬(ファン・ヤアフェン) / 銭恵麗(チェン・フイリー)
張永梅 (チャン・ヨンメイ)/ 呉群(ウー・チユン)
製作年:2019年 ジャンル:戯曲 上映時間:137分
あらすじ:中国上海越劇院の『越劇映画-西廂記』は、方亜芬、銭恵麗、張永梅、呉群など上海越劇院の著名俳優らによる素晴らしい舞台を映画化。新たに一新した衣装にも御注目。

10月23日(水) 13:30-15:47 東京都写真美術館ホール
10月27日(日) 12:40-14:57 東京都写真美術館ホール
           上映後、舞台挨拶あり

まとめ 宮崎暁美






2018東京・中国映画週間

2018東京・中国映画週間
2018年10月19日~26日

・一般上映 東京都写真美術館ホール

・閉幕式&映画上映
日時:10月26日(金) 14:00~17:30
会場:TOHOシネマズ 日比谷 スクリーン5
出席:中国映画週間のゲスト全員

・ゴールドクレイン賞授賞式
日時:10月26日(金) 18:30~
会場:ザ・プリンス パークタワー東京 ボールルームABC
出席:中国映画週間のゲスト全員参加

『2018東京・中国映画週間』映画紹介

■一般上映会場 東京都写真美術館ホール

公式HP http://cjiff.net/


『逢いたい』 (原題:在乎你)
監督:畢国智(ケネス・ビー)/ 主演:兪飛鴻(ユー・フェイホン)、大沢たかお、木下彩音、星由里子、鶴見辰吾、周鉄(シュウ・テツ) / ジャンル:ヒューマンドラマ / 上映時間:114分
あらすじ: 全編に渡って中国の目覚ましい近代化と雄大で素朴、そして全てを包み込むかのような北海道の景色が映され、その中でもがき苦しむ2人の大人の苦く、切ないストーリーが展開されていく。
【10月19日(金)】開場 13:20 上映スタート 13:30 上映時間:114分
【10月24日(水)】開場 13:00 上映スタート 13:10 上映時間:114分
 ★ 上映後舞台挨拶 (15:04~15:19)

『オペレーション:レッド・シー』 
(原題:红海行动)
監督:林超賢(ダンテ・ラム)/ 脚本:馮骥(フェン・ジー)、陳珠珠(チェン・ジュジュ)、林明傑(リン・ミンジエ)/主演:張訳(チャン・イー) 、黄景瑜(ホァン・ジンユー)、海清(ハイチン)/ ジャンル:アクション / 上映時間:143分
あらすじ:中東某国で内戦が勃発。海軍による救出作戦で、現地に在留する多くの中国国民が無事出国する中、一部地域や大使館に取り残されてしまった人々を救出する任務を負った”蛟竜(こうりゅう)突撃隊”の精鋭たち。激戦をくぐり抜けながら自国民を救出していくが、一人の女性がテロリストによって連れ去られてしまう。蛟竜突撃隊は彼女を救出するためテロリストが制圧する危険地帯に足を踏み入れるのだが、それは150人とも200人とも言われる武装テロリスト集団をたった8人で制圧しなければならない、前代未聞の過酷な作戦だった。
【10月25日(木)】開場 17:10 上映スタート 17:20 上映時間:143分
 ★ 上映後舞台挨拶 (19:43~19:58)

『崑劇映画‐景陽鐘』 (原題:昆剧电影-景阳钟)
監督:夏偉亮 (シア・ウェイリャン) / 脚本:周長賦 (チョウ・チャンフー) / 主演:黎安(リー・アン)、陳莉(チェン・リー)、呉双(ウー・シュアン) / 芸術指導: 蔡正仁(ツァイ・チェンレン)、張静嫺(チャン・ジンシエン) / ジャンル:崑劇(こんげき) / 上映時間:100分 昆劇映画『景陽の鐘』。
舞台版は伝統劇『鉄冠図』のリメイクとして知られる。明末期、国家存続の危機に陥った民族の運命を、見所部分を抜粋、再構成することによってアクションだけでなくストーリーに深みのある全く新しい昆劇の演目が完成した。2017年9月24日、上海戯曲芸術中心が出品し、上海昆劇団が演出し、上海影視伝播有限公司撮影による本作品は、第二回カナダ・ゴールデンメープルフィルムフェスティバルにて、最優秀戯曲作品賞、最優秀戯曲監督賞を受賞した。
【10月24日(水)】開場 10:30 上映スタート 10:40 上映時間:100分
 ★ 上映後舞台挨拶 (12:20~12:40)
【10月25日(木)】開場 10:30 上映スタート 10:40 上映時間:100分

『恥知らずの鉄拳』 (原題:羞羞的铁拳)
監督:宋陽(ソン・ヤン)、張吃魚(チャン・チーユー)/ 脚本:張吃魚(チャン・チーユー)、宋陽(ソン・ヤン)/ 主演:艾倫(アレン・アイ)、馬麗(マー・リー)、沈騰(シェン・タン)、田雨(ティエン・ユィ)/ ジャンル:コメディ、ファンタジー / 上映時間:100分
あらすじ: 落ちぶれてしまった総合格闘技選手のアディソンは、八百長試合で生計を立てていた。あるとき、正義感溢れるスポーツ新聞の女性記者マーシャオに八百長商談を録音されてしまう。録音のデータを奪おうとするアディソン、逃げるマーシャオ。もみ合いになった二人を落雷が直撃… 目覚めると二人の身体が入れ替わっていた!!あれこれ試すも元に戻れないと知ったアディソンは、マーシャオに自分に代わってチャンピオンのワン・ウーリャン(奇しくもマーシャオの恋人)と試合をするよう要求する。乙女なアディソンと猛々しさ爆発のマーシャオ。二人のやり取りに爆笑がとまらない!
【10月21日(日)】開場 11:00 上映スタート 11:10 上映時間:100分
【10月23日(火)】開場 15:40 上映スタート 15:50 上映時間:100分

『ルームシェア~時を超えて君と~』 
(原題:超时空同居)
監督:蘇倫(スー・ルン)/脚本:蘇倫(スー・ルン)/主演:雷佳音(レイ・ジャーイン)、佟麗婭(トン・リーヤー)、張衣(チャン・イ)/ジャンル:コメディ、ラブストーリー、ファンタジー/上映時間:101分
あらすじ:2018年に暮らす絶賛婚活連敗中のウー・シャオジー(谷小焦)。夢は玉の輿に乗り、豪邸に住むこと。現実は狭いアパートに長年暮らす古株住人。1999年に暮らす陸鳴(ルー・ミャオ)。壮大な事業計画を夢見るも、出資者を見つけられないどころか事業危機に直面中。
 失意の二人に天変地異の出来事発生。異なる時空が交差し、異なる時間を過ごす二人が一つの部屋でルームシェア!? 自分達の未来を変えようと必死な二人が周囲の連鎖反応を引き起こす。何が起こるか予測不能。いがみあう二人の火花はいつの間にか愛の導火線に火をつける…。
【10月21日(日 )】開場 13:10 上映スタート 13:20 上映時間:101分
【10月25日(木)】開場 12:40 上映スタート 12:50 上映時間:101分
★ 上映後舞台挨拶 (14:31~14:46)

『戦神紀 ~チンギス・ハーンの物語~』
(原題:戰神紀)
監督:哈斯朝魯(ハスチョロー) / 脚本:卓格赫( チョウ・グーフー) /
主演:陳偉霆(ウィリアム・チャン)、林允(ジェリー・リン)、胡軍(フー・ジュン)、倪大紅(ニー・ダーホン) / ジャンル:ファンタジー、アドベンチャー / 上映時間:119分
あらすじ:北方万古の大地、冥界の王は輪廻の力を使い地獄から這い出ると草原を飲み込み、戦死したクトゥルクを甦らせ、閻魔国の魔王に据えた。クトゥルクを自らの傀儡とし、再度三界の統一を目論んでいた。リン・ムーチェンは幼い頃に父をなくし、母に育てられた。成長すると幼い頃からの許婚のボルチェと結婚することに…。婚姻の儀をあげるべくボルチェを迎えにいくとボルチェは魔王にさらわれてしまう。ボルチェの血には地獄の門を開ける力が秘められていたのだ。リンはボルチェを救い、草原を守るために、魔王に決戦を挑む。
【10月19日(金)】開場 15:40 上映スタート 15:50 上映時間:119分
【10月21日(日)】開場 15:20 上映スタート 15:30 上映時間:119分

『プレイヤー A or B』 (原題:幕后玩家)
監督:任鵬遠(レン・パンユエン)/ 脚本:任鵬遠(レン・パンユエン)/ 主演:徐崢(シュー・ジェン)、王麗坤(ワン・リークン)、段博文(ドエン・ボーウェン)、王硯輝(ワン・イェンホイ)/ ジャンル:ヒューマンドラマ、サスペンス / 上映時間:114分
あらすじ:数億の財産を持つシュー・ジェン演じる投資家が誘拐された!!

 目が覚めると屋敷の自分の部屋に監禁され、外部と一切連絡を取れなくなっていた。そこで誘拐犯に二択の選択を迫られることに。ゲームを進めるうち、自身の財産を盗まれただけでなく、地位も名誉も失う危機に。更にはワン・リークン演じる妻さえも犯人らに囚われてしまう。汚名を晴らし、妻を救うため命を賭けたマネーゲームが始まる。任鵬遠監督最新サスペンスムービー。
【10月20日(土)】 開場 18:20 上映スタート 18:30 上映時間:114分
【10月24日(水)】 開場 18:00 上映スタート 18:10 上映時間:114分
 ★ 上映後舞台挨拶 (20:04~20:19)

『僕はチャイナタウンの名探偵2』
(原題:唐人街探案2)
監督:陳思誠(チェン・スーチェン) / 脚本:陳思誠(チェン・スーチェン) / 主演:王宝強(ワン・バオチャン)、劉昊然(リウ・ハオラン)/ 肖央(シャオ・ヤン)、劉承羽(ナターシャ・リュー・ボルディッツォ)/ジャンル:コメディ、アクション、サスペンス / 上映時間:121分
あらすじ:タン・レンは甥のチン・フォンを自らの結婚式を挙げると偽りの招待状でNYへ呼び出すと、500万ドルを賭けた事件解決の推理ゲームに参加することに。世界各国の名探偵と競いながら、解決の糸口を探るうちに背後に隠された秘密へとたどり着く。大人気作品の続編。妻夫木聡さんの好演も必見。
【10月20日(土)】 開場 13:20 上映スタート 13:30 上映時間:121分
【10月23日(火)】 開場 17:50 上映スタート 18:00 上映時間:121分

『南極の恋』 (原題:南极之恋)
監督:呉有音(ウー・ユーイン)/ 脚本:呉有音(ウー・ユーイン)/ 主演:趙又廷 (マーク・チャオ)、楊子珊 (ヤン・ズーシャン) / ジャンル:ラブストーリー、アドベンチ / 上映時間:117分
あらすじ:南極で一機の小型飛行機が墜落した。生き残ったのはブライダル会社の代表取締役のウー・フーチュン(呉富春)と高空物理学者のジン・ルーイー(荊如意)。全く接点のない二人が極寒の地で75日間のサバイバル生活を送ることに。物資もない、外界との連絡手段もない中、今日を生き抜くことが二人の最大の願いに。救援を待つ二人の間にはいつしか感情が芽生えるように・・・南極を舞台にした壮大なラブストーリー。
【10月20日(土)】開場 15:50 上映スタート 16:00 上映時間:117分
【10月23日(水)】開場 11:20 上映スタート 11:30 上映時間:117分

『カイジ 動物世界』 (原題:动物世界)
監督:韓延(ハン・イェン)/脚本:韩延(ハン・イェン)/原作:福本伸行
主演:李易峰(リー・イーフォン)、周冬雨(チョウ・ドンユイ)、マイケル・ダグラス、曹炳琨(ツァオ・ビンクン)、王戈(ワン・ゴー)
ジャンル:ヒューマンドラマ、アクション / 上映時間:132分

あらすじ:カジノでピエロをしながら生計を立てるリー・イーフォン扮するチェンは、幼い頃に父を亡くし、母は重い病で入院、更に父の残した巨額の負債をかかえ逼迫した日々を送る。ある日、マイケル・ダグラス扮する不思議な人物がチェンの前に現れ、『デスティニー号』のクルーズで秘密のゲームに参加すれば、負債を完済できるチャンスがあるチェンに告げる。失うものなどなにもないチェンは、幼馴染で看護師のチョウ・ドンユィ演じるリュウと、母とより良い暮らしをするために、クルーズで命懸けのゲームに参加する。福本伸行氏の人気漫画『賭博黙示録カイジ』を原作とした実写映画が一新してスクリーンに登場。
【10月19日(金)】開場 18:10 上映スタート 18:20 上映時間:132分
【10月21日(日)】開場 17:50 上映スタート 18:00 上映時間:132分

『童話せんせい。』 (原題:童话先生)
監督:李宗泰(リ・ソウタイ)/ 脚本:段然(ダン・ネン)/主演:曹操(ソウソウ)(Jonathan Andrew)、王静博(ワン・ジンボウ)、甫枭虎(フ・ショウフウ)/ジャンル:剧情、喜剧/上映時間:90分
あらすじ:主人公のマットは人生お先真っ暗の英国童話作家。ラッキーという少女の励ましの元、単身中国雲南省の山奥に教育支援へ。そこで昔かたぎの村長、厳しくて真っ直ぐな女性教師と、天真爛漫な子供たちと出会う。忙しくて、うるさくて、目まぐるしくて、幸せな日々が駆け足でやってくる。
【10月23日(火)】開場 13:40 上映スタート 13:50 上映時間:90分
【10月25日(水)】開場 15:10 上映スタート 15:20 上映時間:90分

『灰色だった空を見上げ、僕らは明日に向かう』
(原題:拿摩一等)
監督:阿年(アー・ニエン)/脚本:唐佩璐、陈丹路、徐艺、岳小焜、尤娜/主演:楊玏(ヤン・ルー)、帰亜蕾(グイ・アーレイ)、邱林(チョウ・リン)/ジャンル:ヒューマンドラマ/上映時間:97分
あらすじ:  恋人との結婚を控え、上海で奮起していた主人公はある日会社に突然解雇されてしまう。なかなか恋人に言い出せない日々・・・次第に生活は苦しくなり恋人と別れ、故郷に帰ることに
【10月20日(土)】開場 11:20 上映スタート 11:30 上映時間:97分
【10月24日(水)】開場 15:40 上映スタート 15:50 上映時間:97分
 ★ 上映後舞台挨拶 (17:27~17:42)

■閉幕式&映画上映
上映会場 TOHOシネマズ 日比谷 スクリーン5
【10月26日(金)】開場 13:30
式典 (14:00-15:00) 上映スタート 15:10 上映時間:117分

『ニセ薬じゃない!』 (原題:我不是药神)
監督:文牧野(ウェン・ムーイエ)/ 脚本:韓家女(ハン・ジャニョ)/鐘偉(ジョン・ワイ)、文牧野(ウェン・ムーイエ)/ 主演:徐崢(シュー・ジェン)、王伝君(ワン・チュエンジュン)、周一囲(ジョウ・イーウェイ)/ ジャンル:ヒューマンドラマ、コメディ/ 上映時間:117分

あらすじ:程勇(演:徐峥)はサプリショップを経営する、人生の目標を失い、結婚もできない中年男性。ある日、呂受益(演:王伝君)が彼の店を訪れる。程は彼のためにインドの薬品を代理購入する新事業に着手することに。数々のハードルをクリアし、薬購入の道を開き商機を見出し、一度販売すれば回収不可能な慢性白血病治療用のインド産偽薬品の独占販売代理権を獲得することに。事業を進めるにつれ、病を患う人々やその家族と知り合うことになる。病に冒されながらもダンサーを夢見る女の子思慧(演:譚卓)を救うために、『神父訛り』の英語を話す劉牧師(演:楊新鳴)、気性の荒い黄毛(演技:章宇)らと共にチームを組むことに。事業が軌道に乗るにつれ、リスクも次第に増すことに。程勇の旧友である警官の曹は命令を受け、ニセ薬の販売について調査することに。ニセ薬の販売会社を営む張長林(演:王硯輝)とスイスの薬品ブランドの代表(演:李乃文)も虎視眈々と後釜を狙う。何の気なしに始めたビジネスはいつの間にか人々を救うための一進一退の戦いに・・・。

■ 期  間: 2018年10月19日 ~ 10月26日  
■ 主  催: NPO法人日中映画祭実行委員会/中国電影集団公司/北京電影学院
■ 共  催: 中国文化センター/北京聚合影聯文化伝媒有限公司
■ 後  援: 国家電影局/中華人民共和国駐日本国大使館/外務省/経済産業省/文化庁/東京都/観光庁/独立行政法人国際交流基金/日本政府観光局(JNTO)/独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)/中国駐東京観光代表処
■ 協  力: 公益財団法人ユニジャパン/中国映画監督協会/協同組合日本映画監督協会/公益社団法人日本中国友好協会/日本中国文化交流協会/日中友好議員連盟/一般社団法人日中協会/ 一般財団法人日中経済協会/公益財団法人日中友好会館/日本国際貿易促進協会/日本孫中山文化基金会
■ 企画運営 株式会社ムーランプロモーション