東南アジア映画の巨匠たち

masters_main.jpg


国際交流基金アジアセンターが主催する、日本と東南アジアの文化交流の祭典、この夏開幕。
ワールドクラスの巨匠監督が集結!今観るべき東南アジアの特選映画
響きあうアジア 2019「東南アジア映画の巨匠たち」

上映日程:2019年7月4日(木)~7月10日(水)
会場:有楽町スバル座
料金(税込):前売券(全席自動指定)一般:1,000円、U-25・シニア:500円

※U-25割引(25歳以下)、シニア割引(60歳以上)実施!
ワンコインで鑑賞可能!!<要証明書提示>
チケットはローソンで
Lコード:33683
※お席はお選びいただけません(全席自動指定)。

上映スケジュール等詳細は公式サイトにて

第11回沖縄国際映画祭 Laugh&Peace

開催期間:4月18日(木)~21日(日)
開催場所:那覇市、宜野湾市、北中城村、北谷町、沖縄市
主催:沖縄国際映画祭実行委員会
運営:株式会社よしもとラフ&ピース
チケット:有料上映、無料上映
https://oimf.jp/

上映作品:島せんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭では、「ラフ&ピース」のコンセプトに沿った作品を様々な視点から集め、カテゴリー毎に上映します。
特別招待
特別上映
TV DIRECTOR'S MOVIE
日本のコメディ・世界のコメディ
桜坂映画大学
沖縄ヒストリカルムービー
地域発信型映画
沖縄ムービー大集合!
クリエイターズ・ファクトリー

憲法映画祭2019

kenpo.jpg

会期:2019年4月26日(金)19:00〜(前夜祭)
        27日(土) 10:00〜
        28日(日) 10:00〜
会場:武蔵野公会堂ホール

上映作品:
4月26日(金)
戦争に引きずり込まれる若者、子どもたち
19:00 「あの日の声を探して」

4月27日(土)
軍隊は人のいのちを守らない
10:00 「天皇の名のもとに─南京大虐殺の真実」
11:00 「証言侵略戦争」
13:00 「蟻の兵隊」
15:00 「陸軍前橋飛行場─私たちの村も戦場だった」
16:30 「沖縄スパイ戦史」

4月28日(日)
戦争,ファシズムをつくるものは何か?
10:00 「ありふれたファシズム」
12:10 講演「ナチの『手口』と緊急事態条項」石田勇治さん
14:00 「ショック・ドクトリン」
15:40 「ベトナムを遠く離れて」
18:00 「共犯者たち」

入場料:一般:1日券2500円 1回券(1作品)1000円 学生・若者(〜30歳)」 1日券1000円 1回券500円

憲法を考える映画hp
http://kenpou-eiga.com/