イスラーム映画祭6が始まりました♪ (咲)

P1320148 islam.jpg

首を長くして楽しみにしていたイスラーム映画祭6が始まりました。
当初、2月20日(土)から3月5日(金)までの会期で、 2週目は1日1回夜上映予定でしたが、緊急事態宣言が延長され、2週目は春以降に延期になってしまいました。
そして、トークセッションは、座席制限50%(通常145席 → 73席)での開催。
トーク付きの回で観たいので、これはチケット購入を頑張らなければと!

3日前からのオンライン購入、初日20日のチケット発売は、17日の0時からなので、火曜日の深夜なのに、なぜだか水曜日の深夜と勘違いしていた私。facebookでイスラーム映画祭主宰の藤本高之さん(写真上)が火曜日の夜に「この後深夜0時から販売」と投稿してくださったので、あ、いけない・・・と間に合いました。
土日のトーク付きの回は、結構早く満席になってしまいました。友人知人で取れなかった人も。

そうして迎えた初日2月20日(土)12:30からは『結婚式、10日前』。
イエメン人監督による、初のイエメン国内で商業公開された作品です。
舞台は南部の港町アデン。3年前に結婚する予定が内戦で延期になってしまい、ようやく10日後に結婚式を挙げるというときに、また問題発生・・・ コメディタッチで描かれていますが、イエメン社会の大変な状況も浮かび上がってきます。
P1320144b yemen.jpg

上映後には、《内戦終結を願って − 映画から知るイエメンという国》と題して2004〜2005年サナアに留学していた和家麻子さんによるトークが行われました。

続いて、15:30からレバノンのドキュメンタリー映画『シェヘラザードの日記』。
レバノンのバアブダ女性刑務所を舞台に、演劇を通じたドラマセラピーに参加する女性の受刑者たちを描いた作品。
P1320151 islam.jpg

上映後、《#私もシェヘラザード − 語り始めた彼女たち》と題して、アラブ映画研究者の佐野光子さんのトークが行われました。


islam6 book.jpg

ロビーで、『イスラーム映画祭アーカイブ2021』を発売しています。
定価1,200円(税込)
今回上映される作品の解説のほか、コラムも満載。
素敵な1冊です。
イスラーム映画祭6の会場での限定販売です。


TIFF Studio 第78回!
映画で世界へ旅に出よう!【イスラーム映画祭】大紹介!字幕制作も大変なんです!
MC:矢田部吉彦
ゲスト:イスラーム映画祭 主宰 藤本高之さん
https://willap.jp/t?r=AAAAjzoUQPiqEdk99n9kYLpYcNMay6kXhIVWQg

見どころをたっぷり紹介しています。

この記事へのコメント