イスラーム映画祭5 神戸編

イスラーム映画祭5 神戸編、いよいよ9月19日(土)より開催です。
スケジュールと共に、参考までにシネジャに掲載した東京でのレポートのリンクをまとめました。
コロナ禍の中ではありますが、ぜひ元町映画館でイスラーム映画祭をお楽しみください。
http://islamicff.com/timetable.html#kobe_timetable

2020年9月19日(土) ~ 25日(金)
会場:神戸・元町映画館
http://www.motoei.com/
・各回入替制、全席自由で整理番号での入場
・整理番号チケットは、開場(10:00 AMを予定)と同時に当日の全回分を販売


★公式ムック『イスラーム映画祭アーカイブ2015-2020』会場で限定販売されます。
http://cineja3filmfestival.seesaa.net/article/474073981.html
islam.jpg

9/19 (土)
12:30~『アル・リサーラ/ザ・メッセージ アラブ・バージョン』〈デジタル・リマスター〉
※途中15分休憩あり
東京でのトーク

16:50~『銃か、落書きか』
トークセッション : 1
“恥の壁”の両側から―占領地と解放区、難民キャンプに暮らす西サハラの民
ゲスト:岩崎有一(ジャーナリスト/アジアプレス)
東京でのトーク

9/20 (日)
12:30~『神に誓って』

15:45~『ガザ・サーフ・クラブ』
トークセッション : 2
ガザ、それでもなお―完全封鎖14年目の現実
ゲスト:岡真理(京都大学大学院人間・環境学研究科教授/アラブ文学者)
東京でのトーク

9/21(月)
12:30~『ベイルート - ブエノス・アイレス - ベイルート』
東京でのトーク

14:15~『イクロ2 わたしの宇宙(そら)』
トークセッション : 3
映画からわかるインドネシア社会におけるイスラームの表象
ゲスト:野中葉(慶應義塾大学総合政策学部准教授)

17:10~『ハラール・ラブ(アンド・セックス)』
アジアフォーカス2016Q&Aと女優インタビュー


9/22 (火)
12:30~『ゲスト:アレッポ・トゥ・イスタンブール』
東京でのトーク

14:30~『花嫁と角砂糖』

16:55~『ラグレットの夏』
東京でのトーク

9/23 (水)
12:30~『銃か、落書きか』
トークセッション : 4
“恥の壁”の両側から―占領地と解放区、難民キャンプに暮らす西サハラの民
ゲスト:岩崎有一(ジャーナリスト/アジアプレス)
東京でのトーク

14:40~『ベイルート - ブエノス・アイレス - ベイルート』 
  ★上映後、主宰者による作品解説
16:55~『私たちはどこに行くの?』

9/24(木)
12:30~『ガザ・サーフ・クラブ』

14:25~『ラグレットの夏』
★上映後、主宰者による作品解説

16:50~『アブ、アダムの息子』

9/25(金)
12:30~『わたしはヌジューム、10歳で離婚した』
東京でのトーク

14:35~『ハラール・ラブ(アンド・セックス)』
★上映後、主宰者による作品解説
アジアフォーカス2016Q&Aと女優インタビュー


17:00~『ゲスト:アレッポ・トゥ・イスタンブール』
東京でのトーク


この記事へのコメント