ベトナム映画祭2018@横浜

9月7日(金)
ベトナム映画祭2018開催中の横浜へ。
http://vietnamff2018.com/
みなとみらい線の日本大通駅からすぐの神奈川県庁大会議室と、京浜急行黄金町駅から歩いて5分の映画館シネマジャック&ベティが会場です。

IMG_6388.jpg

ベトナムフェスタin神奈川も7日(金)から9日(日)まで。
各種ブース用のテントやイベント用の舞台が設営されていました。
中華街で一人ランチの後、シネマジャック&ベティへ。

IMG_6552.jpg

『The Rebel 反逆者』2007年/チャーリー・グエン監督
仏領インドシナの時代にフランス側の手先となっていた男がレジスタンスの女に出逢い、逃亡を助けて組織を裏切り、追われる立場になってしまいます。香港映画のアクションを見ているようでした。めっぽう強いヒロインが、ゴ・タイン・バン(ベロニカ・グゥ)。2016年に『フェアリー・オブ・キングダム』を初監督・意地悪な継母役も演じています。
主演の男優ジョニー・グエンは監督の実弟だそうで、長身でクールなハンサム兄弟ですが、私はワイルドな敵役(ダスティン・グエン)が良かった。不死身かというくらい、強い!ベトナムでこんなアクション映画が作られていたなんて。11月には新宿K’sシネマでベトナム映画祭の予定なので、そのときはぜひぜひ観てください!!
もう1本観ると夕飯に間に合わないので、急ぎ帰宅。

8日(土)はダン・ニャット・ミン監督インタビュー予定です。ああドキドキ。(白)
★8日追記 インタビュー無事終了。監督は穏やかで優しい方でした。9日は上映後トークあります。

【入場無料・特別上映その③】
「焼いてはいけない」Đừng đốt
日時:9/9(日)15:30~
場所:神奈川県庁本庁舎大会議場
★上映後には、本作の監督であり、ベトナム映画界の巨匠ダン・ニャット・ミン監督、映画評論家の佐藤忠男さん、後半に現在ベトナム映画も監督している日本人監督・落合賢さんも登壇。司会はプロデューサーの岡田裕さん。

この記事へのコメント